海外不動産コンサルティング

Seminar

海外不動産セミナー

ハワイ不動産セミナー in 東京&大阪

  • ハワイ不動産セミナー
  • Point

    ハワイ不動産は、全米の中でも最も流動性があり安定しているといわれています。 中でもホノルルがあるオアフ島の不動産市場は、景気の影響を受けにくい傾向にあります。日本は今、人口減少と本格的な大増税時代に突入していますが、セミナーではハワイの不動産を活用した効果的なリスク対策および資産の防衛対策をご紹介いたします。

Detail

セミナー名 ハワイ不動産セミナー in 東京&大阪
主催:株式会社 週刊住宅新聞社
講師 ステイジアキャピタルグループ ハワイ州担当 三澤剛史
ステイジアキャピタルジャパン株式会社  代表取締役 田邊浩久
開催日時 大阪:2016年2月6日(土)14時00分から16時00分まで(開場13時30分)
東京:2016年2月7日(日)14時00分から16時00分まで(開場13時30分)
会場 大阪:大阪府大阪市淀川区宮原3‒5‒36 新大阪トラストタワー2階 トラストシティカンファレンス・新大阪 Room2
東京:東京都中央区京橋2‒1‒3 京橋トラストタワー4階 トラストシティカンファレンス・京橋 STUDIO 2+3
※お申込状況によって、会場を変更する場合がございます。その際は、事前に変更後の会場を皆様にご案内申し上げます。
参加費 無料
定員 先着50名様

Profile

三澤 剛史氏 三澤 剛史氏
東京都出身
•Hawaii 5-0 Group Inc. (Executive Vice President)
•ハワイ州国際不動産評議会(HIREC) 顧問
•前全米リアルター協会(NAR) アジア・太平洋地区統括責任者


【経歴】
1980年 渡米ビバリーヒルズ・ロデオドライブでフェンディ(FENDI)のフランチャイズ事業を経験
1989年 ビバリーヒルズで高級物件を専門に取扱うアルバレス・ハイランド・アンド・ヤング社(Alvarez, Hyland & Young: 現在のヒルトン&ハイランド社の前身)に日本人初のリアルターとして所属
1991年 当時全米で最大のフランチャイジーであったプルデンシャル・カリフォルニアリアルティ(Prudential California Realty)国際部門のディレクターに就任。フランチャイズ母体のプルデンシャル・リアルエステイト・アフィリエイツ(PREA)と共にプルデンシャルのグローバル・ネットワークの確立に従事
2012年 イギリスの英国王立チャータードサベイヤーズ協会(RICS)の日本法人設立および、日本の関連団体、不動産証券化協会(ARES)、日本不動産鑑定士協会、日本不動産研究所との提携関係を結ぶ際の仲介役を務める

日米はもとより、シンガポール、マレーシア、タイ、フィリピン、香港、中国などの不動産協会とのネットワーク構築や業務提携にも尽力。 三井不動産リアリティ、リクルート等の顧問も過去に務める。不動産業界組織や関連会社の国際不動産コンサルティング業務のほか、セミナーの講演、執筆活動も行う

※お申し込みは、参加希望日の前日17:00まで(土日の場合は金曜日の17:00まで)とさせていただきます。
※お申し込みフォームからセミナーの参加予約ができます。送信後、自動で予約完了のメールが届きます。
※最近、メールアドレスや電話番号の記入ミスにより、お客様に情報が届かないケースが増えております。送信前に入力した情報が正しいかどうか、再度確認していただけますようお願い申し上げます。
※セミナーは完全予約制となります。