海外不動産コンサルティング

Development

自社開発事業

市場を熟知しているからこそできる自社開発事業

現地のマーケットを熟知しているからこそ、賃貸ニーズ、売買ニーズに応じて、適切な物件を供給します。2015年に日系企業の進出で発展著しいタイ・シラチャに、大規模サービスアパートメントの開発をスタートしました。

アジアに熟知したステイジアグループが日本企業の海外進出で発展著しいタイシラチャに心地よいサービスアパートメントです。個々のライフスタイルをより楽しめるサービスアパートメントを「ステイジアキャピタルグループ」がお贈りいたします。

海外不動産コンサルティング

※100万円単位、1THB=3.209円で算出
※掲載の完成予想CGは、設計段階の図面を基に描き起こしたもので、形状・色等は実際とは異なります。外観形状の細部、設備機器等は表現しておりません。なお、植栽は特定の季節の状況を示すものではありません。
※掲載の情報は一部、変更になる可能性がございます。予めご了承下さい。

タイの工事進捗報告ページはこちら
タイの工事進捗報告ページはこちら

Concept

海外不動産コンサルティング

海外不動産コンサルティング風を利用する快適な温度

熱帯に位置するタイ・シラチャでいかに快適な住まいを提供するか。その答えは「自然のチカラを最大限に活かす」ということでした。風の流れを考慮することで、住まいは心地よいものになります。窓の位置によって室内の空気の流れにも変化が生まれます。空気の流れを設計することで、その土地の環境も楽しめるワンランク上の快適な住まいの提供を目指します。

海外不動産コンサルティング

海外不動産コンサルティング緑に潤うおだやかな環境

植生は異なっても、豊かな緑を享受してきたタイと日本。この地で暮らす方々にとって緑に包まれる環境はとても大事なこと。だからこそ敷地内には、風を導く、緑陰をつくる、目を楽しませるなどの多様な目的のもと、多彩な植栽を施しました。雨期、乾期、暑期と微妙に表情を変えるタイ・シラチャの植物たち。その植生を生かしつつ、緑に潤う心地良いコミュニティをつくります。

海外不動産コンサルティング

海外不動産コンサルティング水の涼しさを感じる暮らし

タイでは1年の3分の1が雨期。しかし、いつまでも降りっぱなしということは少なく、1日の中でも大量に降ったかと思うと、さっと晴れてしまいます。ランドプランでは、この熱帯雨独特の特性を利用し、人工的に作った水盤や流れ、プールを使って気温を低下させる等の仕掛けを随所にプランニング。また特に暑い日やジムでのトレーニング後にさっぱり汗を流せる大浴場も備えています。


Video

Detail

海外不動産コンサルティング

Access

海外不動産コンサルティング

日本人が暮らしやすいタイシラチャ

バンコク以外では唯一の日本人学校やMaxValu(マックスバリュ)も入っているJ-PARKがあり、市内には日本語表記の看板も多く日本語の通じる病院もあります。日本食材のあるデパートやさまざまな日本食のお店も点在。「ありがとう」「おはよう」と言えるような親日家の多いタイ・シラチャは、日本人がとても暮らしやすい環境が整っています。

※掲載の完成予想CGは、設計段階の図面を基に描き起こしたもので、形状・色等は実際とは異なります。外観形状の細部、設備機器等は表現しておりません。なお、植栽は特定の季節の状況を示すものではありません。
※掲載の室内完成予想CGは、計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。また、一部有償オプションや家具、調度品が含まれており、これらは販売価格に含まれません。
※掲載の敷地配置図は計画段階の図面を基に作成したもので、施工上の都合により変更となる場合がございます。
※掲載の情報は一部、変更になる可能性がございます。予めご了承下さい。
※掲載の写真はすべてイメージです。