海外不動産投資コンサルティング

Service

マレーシア不動産 遺言状作成&保管サービス

マレーシア不動産 遺言状作成&保管サービスのご案内

「海外で所有する不動産…もしもの場合に備えたい。」
そんなお客様の声にお応えし、ステイジアキャピタルでは「マレーシア不動産遺言状作成&保管サービス」を弁護士を日本に招聘し作成会を開催いたします。


(1)マレーシアの相続

マレーシアでは、相続に関して法律に従い、財産分与が行われます。ただ、日本と比較して、手続きに長期間を要することになります。また、相続人同士のトラブルなどがあれば、より長期に渡る手続きが必要となります。

財産分与までの期間においては、不動産の処分行為が制限されます。

通常の相続手続き

(2)遺言を残された場合

事前に遺言を作成し、弁護士や信託会社で保管をすることで、分与までの手続きをより早期に行うことが可能です。

遺言を残して死去された場合
遺言なく死去された場合

(3)サービス概要イメージ

サービス概要イメージ

(4)料金

作成代行および保管(※弁護士による無期限保管) : 30万円

※弁護士による認証&作成後遺言状の保管費用となります。
※上記の金額で対応できるのは、不動産2件・銀行口座2件までとなります。
項目追加の場合、1件あたり1万6千円を追加で申し受けます。
※共同名義でご購入の方の場合、名義人のお二人目の方が作成される費用は半額となります。

遺言執行 : 別途実費で発生(弁護士費用)

マレーシア国内に保有している資産額により、遺言執行費は変動します。
ただし、作成より5年以内の当社あてフィーの追加はございません。


Detail

作成会名 マレーシア不動産遺言状作成&保管サービス
開催日時 2016年3月予定
※日程の詳細は未定です。お客様のご希望を伺いまして日にちを決定いたします。
1件あたりのお手続き時間は約60分となります。
会場 ステイジアキャピタルジャパン株式会社
東京都港区三田三丁目13番12号 三田MTビル5F
※周辺に複数のMTビルがあるのでご注意ください。弊社は1階にファミリーマートがある三田MTビルでございます。
定員 最低施行人数:3名様以上
※募集人数が3名様に満たない場合は、開催予定時期を延期させていただく場合がございます。
持ち物 遺言状を作成されるご本人のパスポート
お申込み締め切り 2016年2月1日(月)

※お申込みフォームから作成会の参加予約ができます。送信後、自動で予約完了のメールが届きます。
※最近、メールアドレスや電話番号の記入ミスにより、お客様に情報が届かないケースが増えております。送信前に入力した情報が正しいかどうか、再度確認していただけますようお願い申し上げます。
※作成会は完全予約制となります。


そのほかご質問ありましたら、お気軽にお問い合わせください。