メルマガ会員登録はこちら

キュービクル(高圧受電設備)アウトソーシングで大幅コスト削減!
  • TOP
  • ニュース一覧
  • キュービクル(高圧受電設備)アウトソーシングで大幅コスト削減!

NEWS

キュービクル(高圧受電設備)アウトソーシングで大幅コスト削減!
※キュービクルを使用している工場、店舗、病院、ビルなどの所有者が対象です※

ニュース

2021.1.21

キュービクル(高圧受電設備)


かねてより「キュービクル投資」をご紹介しておりましたが、今回はキュービクル設備の所有者や事業者を対象としたご提案となります。
キュービクルを所有することでかなりのコストが掛かっていますが、それを十分認識していますでしょうか?契約電力と設備容量で管理コストは変わりますが、一般的に300万円から数千万円と高額の費用が掛かっています。

  • キュービクル投資問題
  • キュービクル投資問題



キュービクルをアウトソーシング(買取後、賃貸借)して頂くことで、点検・交換・修理費・電気代のコスト削減を実現できます。

【導入事例】

 C社 不動産(ビル)/契約電力91kw/設備容量125kVAの場合
⇒アウトソーシングにすると・・・電気代約20万円+管理費約300万円削減!


“withコロナ時代”に打ち勝つためにも、徹底的に無駄を省き、効率化を図る動きが高まっています。通常は経済価値を生まない設備を価値ある資産に変えて有効活用しましょう!是非この機会に見直しをしてみてはいかがでしょうか?

※本件、本社提携先の特許を受けているもので電気料金見直しサービス事業とは一線を画したものとなります。

資料をご要望の方は以下のボタンをクリックの上、必要事項をご入力頂き、ご請求をお願いいたします。



一覧へ戻る