海外不動産コンサルティング

Seminar

海外不動産セミナー

第7回【飲み放題ブッフェ付】2017年新春 4か国不動産投資戦略セミナー

  • 第7回【飲み放題ブッフェ付】2017年新春 4か国不動産投資戦略セミナー
  • Point

    2017年の不動産投資戦略をうらなううえで、まず検討すべきは国内か国外か、先進国か新興国か――。
    四か国不動産セミナーは、様々な国や地域の不動産に精通する専門家がその国の現況や将来予測からリスクまで、詳しく説明します。
    今回はアメリカ、イギリス、ベトナム、日本というラインナップです。ステイジアはこのうち、アメリカとイギリスという先進国2か国を担当しますが、新興国や国内不動産等と比較する良い機会と言えます。
    さらには、資産運用コンサルティングの第一人者として知られ、ご自身もアメリカ(フロリダ州)、イギリス、ベトナム、日本の不動産に投資している内藤忍氏の投資の考え方を学べるチャンスでもあります。


具体的には……
トランプ大統領就任でリターンが期待でき、木造物件の短期償却メリットも取ることができるアメリカ・フロリダテナント付コンドミニアム
1,400万円台で購入でき利回り保証付のイギリス・スコットランド学生マンション
外国人投資規制緩和で注目を集め、1,000万円前後から購入できるベトナム・ホーチミン新築コンドミニアム
そして、売主からの直接販売によって、中間コストを「中抜き」し、割安に購入できる東京23区中古ワンルーム
しかも、本サイトよりお申し込みを頂いた方は参加費を4社の協力によって、参加費用は通常5,500円のところを3,500円(当日現金にてお支払いください。)でご参加いただけます。食事を召し上がりながらの個別の相談も本セミナーの醍醐味です。

<セミナーのメリット>
1.それぞれの国の最新情報を専門家から直接聞くことができ、水平比較が可能
2.他のセミナーではなかなか紹介されない魅力的な投資物件を具体的にご紹介します
3.個別にご相談されたい場合、それぞれの専門家が懇親会で直接対応いたします
4.会場は溜池山王駅10番出口から徒歩30秒の「ザ・レギャン・クラブハウス赤坂」。懇親会では飲み放題のブッフェランチ付き(通常価格5,500円)

※お願い※
今回は各社の協力によって特別価格での開催となっています。ご来場の皆さまには、会場にてお名前、ご住所、連絡先などの記入をお願いします。4か国の不動産投資を真剣に検討されている方のご参加をお待ちしています。

Detail

セミナー名 第7回【飲み放題ブッフェ付】2017年新春 4か国不動産投資戦略セミナー
講師
  • ステイジアキャピタルジャパン 田辺浩久(アメリカ)
  • ステイジアキャピタルジャパン 吉岡憲史(イギリス)
  • 地球と不動産 重盛竜也氏(ベトナム)
  • ワンルーム・ダイレクト 小山年一氏(東京23区中古ワンルーム)
  • 資産デザイン研究所 内藤忍氏(全体コーディネート)
開催日時 2017年1月22日(日)11時00分~15時00分
スケジュール
  • 10時45分 開場
  • 11時00分~基調講演(内藤忍)
  • 11時20分~「アメリカ、イギリス、ベトナム、東京都心の投資魅力と投資手法」
    個別の物件紹介と参加者からのQ&Aの時間もございます。
  • 13時~   ブッフェ形式のランチと懇親会。希望者の方は個別相談 。
会場 ザ・レギャン クラブハウス 赤坂
〒107-0052  東京都港区赤坂2丁目8-5
※お申込状況によって、会場を変更する場合がございます。その際は、事前に変更後の会場を皆様にご案内申し上げます。
参加費 ステイジア特別割引(飲み放題ブッフェ付、キャンセル不可)¥3,500
※当日、現金にてお支払いください。
定員 先着50名様


ご紹介物件例

アメリカ «アメリカ»
アメリカ平均所得に対して3倍近い平均所得を誇る、富裕層の街「Naples」の一等地の物件を、自己資金1,500万円程度から取得できる機会をご提供いたします。無審査、ドル建て、非訴求型(ノンリコース)の融資約50%が付き、ローン付きでアメリカ不動産を取得してもらえる機会です。ドル建ての安定資産としてもよし、短期で償却を取り込む税務効果を目的でもよし、将来の転売益狙いでもよしと、流動性の高いアメリカ不動産ならではの豊富な投資戦略と合わせて、物件のご紹介をさせて頂きます。



イギリス «イギリス»
利回り1%台の首都ロンドンとは対照的にネット7~8%を今でも期待できるスコットランドの学生マンションに世界中の不動産投資家が注目しています。新興国からの留学生の増加にも関わらずイギリス国内の大学は150校しかなく、学生向け住戸の不足が続いています。また、スコットランドは自治権、議会を有し、欧州有数の金融センターや北海油田の玄関口としても知られています。1人当たりGDPが英国平均を上回り、日本の約1.5倍で、国家として捉えると世界屈指の“豊かな国”です。今回は、あのチャールズ・ダーウィンやグラハム・ベルを輩出した超名門エディンバラ大学に隣接、1,400万円台から投資でき、利回り保証が付いて、安定した賃貸収入が期待できる物件です。



ベトナム «ベトナム»
ホーチミンの中心である1区の物件をご紹介致します。
ホーチミン1区は、オフィス、商業施設、ホテルなどが多く立ち並び、コンドミニアムがほとんどないため、本物件の希少性は高く、安定した賃料収入が期待できます。また、現在建設中であるベトナム初の地下鉄の駅が敷地内にできるため、注目度も非常に高いです。ホーチミン1区で最初で最後の大プロジェクトと言われており、投資対象として必見です。



日本 «日本(東京23区中古ワンルーム)»
今まで直接取引が難しかった、都内・築浅・駅近等の価値の高い、ワンルームマンションをオーナーから直接仕入れ販売が出来るルートを開拓しました。
中間マージンが発生しないので、特別価格・好利回りで提供可能となりました。
当日ご紹介する物件の利回りにご注目ください(物件数に限りがございます。当日のお申込みは先着順となります)。



※当日ご紹介する物件は、在庫状況によって変わりますので予めご了承ください。

<講師プロフィール>
ステイジアキャピタルジャパン株式会社 代表取締役 田辺浩久(アメリカ担当)
法政大学卒業後 分譲マンション販売、賃貸営業、プロパティマネジメント業務に従事
その後外資系不動産投資ファンド会社にてオフィス、商業、住宅、更地と用途を問わず、日本全国の不動産及び不動産担保債権のアセットマネジメント業務に従事。2012年よりステイジアグループに参画。海外投資に関する数多くのセミナー講師を務める。

ステイジアキャピタルジャパン株式会社 取締役 吉岡憲史(イギリス担当)
1978年神奈川県生まれ。英国国立ラフバラ大学大学院修了。
2001年民放テレビ局入社、記者として主に国際問題等を担当。
2006年不動産投資ファンドのクリード入社、豪州REITへの上場準備や海外不動産の分析、購入等を担当。2011年インターネット不動産会社を設立し、代表取締役に就任。
(自身が発案した「家賃5万以下.com」を話題になり、朝日新聞やNHK等多くのメディアに登場する。)2013年ステイジアグループに参画し、現在取締役。宅地建物取引士。


※お申し込みは、参加希望日の前日17:00まで(土日の場合は金曜日の17:00まで)とさせていただきます。
※お申し込みフォームからセミナーの参加予約ができます。送信後、自動で予約完了のメールが届きます。
※最近、メールアドレスや電話番号の記入ミスにより、お客様に情報が届かないケースが増えております。送信前に入力した情報が正しいかどうか、再度確認していただけますようお願い申し上げます。
※セミナーは完全予約制となります。
※海外不動産をお取り扱いの個人・会社様の本セミナーのご参加はお断りをさせて頂いております。ご理解の程何卒よろしくお願い申し上げます。