海外不動産投資コンサルティング

NEWS

2015年9月12日、ミャンマーのヤンゴン市中心部にて、ドミトリー混合型ホテル「YAMA HOTEL」をオープンいたしました

サービス

2015.09.15

この度当社(ステイジアキャピタルホールディングス株式会社)グループは、急増しているヤンゴン市のホテル宿泊施設ニーズをうけ、市内にある既存のビルの内装を全面改修し、ドミトリー混合型ホテルの運営を開始いたします。

現在同市を訪れる旅行者やビジネスマンは飛躍的に増えており、『リーズナブルな値段で宿泊できる便利かつ快適な空間』が求められています。本案件はそのようなマーケットの要望を実現する為、当社グループとして、企画・設計・施工・運営を行う最初のホテルプロジェクトです。

ヤンゴン市のホテルは、圧倒的な供給不足と不動産価格そのものの高騰により周辺諸国に比べ高額な値段設定となっており、ビジネスマンの長期滞在時の宿泊コストが高い事で知られています。(最低でも1泊100ドル〜程度の宿泊費がかかるのが通常です。)

  • 隣国のタイ・バンコク市内では一泊5,000円程度の予算で中心部のホテルを予約する事ができ、インターネット環境も良好で清潔な部屋に宿泊が可能ですが、ヤンゴン市で同じ予算のホテルを探した場合、中心部には泊まれず、宿泊施設内ではインターネット等のビジネス向けサービスもほとんどの場合は十分に整っていない環境です。

    「YAMA HOTEL」は、個室が6室ある他、2段ベッドが36台(72床)あり、2段ベッドの利用は一泊平均2000円〜、個室利用の場合は6000円程度とリーズナブルな価格設定をしております。(季節により変動あり)

    ヤンゴンにある一般的なドミトリーやゲストハウスよりやや割高ですが、ビジネスマンに快適に過ごしてもらえるよう5つ星と変わらぬインターネット設備と発電機(ヤンゴン市は未だに頻繁に停電が起きる)を導入しており、共有部は24時間対応で時間を気にせず仕事やミーティングをすることができます。(※9月1日からプレオープンをさせて頂きましたが、既に広告活動をする前の段階で個室は半分以上が予約済となりました。)

    また、洗濯機・乾燥機・アイロン設備を完備し、売店ではYシャツの販売も行う予定で、長期滞在にも配慮しています。屋上は、ヤンゴンで人気のCafé&BarチェーンKOSANの4号店がRoof Top Barとして開業する予定で、昼食・夕食はもちろん、夜遅くまでリーズナブルな価格でお酒を楽しむことができるため、ビジネスマンの社交の場としても期待されます。

    当社グループでは今後もヤンゴン市および近隣国におけるホテルの開業を複数予定しており、2015年中にも小規模ビジネスホテルの改装工事の着工を計画中です。

    隣国のタイでは自社でサービスアパートメントの開発を計画しており、2017年末に竣工を予定しております。当社グループはアジアを重要拠点のひとつと位置づけ、クロスボーダーでのビジネス展開を加速して参ります。

  • YAMA HOTEL

お問い合わせ: Tel:03-6809-3841 (代表) Email: info@stasiacapital.com  担当 三宅

ホテル概要

名称

名称


YAMA HOTEL
所在地

所在地


ミャンマー連邦共和国 ヤンゴン市
No.195,Bo Myat Htun Road,9Block,BotataungTownship,Yangon,Myanamar
電話番号

電話番号


+95 1203712

ホテル写真

  • YAMA HOTEL
  • YAMA HOTEL
  • YAMA HOTEL
  • YAMA HOTEL
  • YAMA HOTEL
  • YAMA HOTEL

一覧へ戻る